ご相談について

 




供養の方法や墓の建て方、まつり方は
各々のご事情や宗旨などによって異なり、
それこそ千差万別と云うべきものですが、
その人その道によって、
過去帳の活用をはじめとして善い祀り方が必ずあります。

その他、写経の方法やそのお経のこと、
その後のまつり方や、仏壇、神棚のまつり方、
位牌や過去帳などのまつり方、
後継ぎの無い家の祀り方などについてもご相談下されば、
それぞれのご事情、お立場においての
最善の方法をお教えいたします。

心はかたちをもとめ、かたちは心を伝えます。
心や魂のやすまる潤いのあるお祀りを心掛けましょう。

 




*墓地の広さや宗教・宗旨に添った望ましい墓の姿
*後継ぎない家の墓の問題やそのまつり方
*本家、分家、実家などの供養方法
*写経についての質問とまつり方やお手本
*遺骨の納め方や骨壷のこと
*その他墓相と祭祀のこと

 などなど、何でもメールもしくは手紙でご相談下さい。